許可取得までの流れ

1、まずは無料相談をご利用ください
無料相談にて許可をとれる可能性があるかどうかを回答させて頂きますので、ご依頼の前に、電話・メールによる無料相談をご利用ください。また必要に応じて出張無料相談を行なっております。

問い合わせ先
TEL (0254)43-2928
携帯 080-2021-3571
メールアドレス saito-akira@msj.biglobe.ne.jp
33

2、無料相談の回答後、見積もりを提示いたします。
私に依頼して頂いても許可を取得することが難しいと思えば、そのことはきちんとお伝えいたします。

依頼するかどうかはその場ですぐに決めて頂く必要はありません。納得がいくまでよく考えた上で、依頼するかどうかをお決め下さい。

依頼されない場合は、この段階で終了です。料金は発生いたしません。
33

3、正式な依頼申込み後、書類の作成に着手いたします。
必要事項を確認し、業務の進捗状況などを報告しつつ、書類作成を進め、役所との事前協議も行っていきます。状況の報告がずっと無く、仕事が進んでいるのかどうかさっぱりわからないというような状況にはならないよう努めますのでご安心下さい。

用意して頂きたい資料(契約書や請求書など)をお伝えしますので、用意をお願いします。
33

4、書類作成後、確認・押印して頂き、申請前に申請手数料をお預かりいたします
役所との事前協議が終了した後、書類を完成させ、書類を確認して頂き、押印して頂きます。この際、申請手数料(私に支払う手数料ではなく、役所に支払う手数料です)をお預かりいたします。
33

5、申請書類提出後、連絡いたします。
提出後連絡するとともに、申請書の控えをお渡しします。
33

6、許可取得後、料金を請求いたします。
許可証の受取を代行することも可能です。この場合は、許可証をお渡しする際に、料金をお支払い頂きますので、あらかじめご用意ください。

許可証を依頼者様の方で受取にいく場合は、料金振込用の口座をお知らせしますので、そちらにお振り込みください。

もし、許可が取れなかった場合は、代行手数料は発生しません。

依頼のキャンセルについて

依頼を受け、文書の作成に着手したあとは、原則として、依頼のキャンセルはできないものとさせていただきます。ただし、やむを得ない事情がある場合は(例、事情により廃業を決めた場合など)、キャンセルをお受けします。この場合、業務の進捗状況によってキャンセル料を請求いたします。

依頼後、許可の取得が困難であることがわかった場合

依頼後、どうしても必要書類が集まらないなどといった事情があり、許可取得が困難であることがわかった場合は、その旨お伝えするとともに、依頼は終了とさせて頂きます。この場合はキャンセル料などは一切発生しません。

soudan2
サブコンテンツ

このページの先頭へ