行政書士登録している税理士さんと建設業許可

行政書士の方ならご存知でしょうが、税理士さんは無試験で行政書士登録をすることが可能です。ということで許認可手続きを行うために行政書士登録している税理士さんはたくさんいます。

ですが、あくまで税理士が本業なので行政書士業務はついでと考えている税理士さんのほうが多いと思います。そういう方は積極的に行政書士業務の営業はしませんし、イレギュラーな案件にも中々対応できません。

行政書士登録している税理士さんと付き合っている建設業者さんはわざわざ別に行政書士を探して依頼することがないかといえばそんなことはありません。上記のような事情があるので、ちゃんと建設業の専門家を探したいと思えば、付き合っている税理士さんが行政書士登録していてもちゃんと依頼してもらえます。

また、税理士さんの方も面倒な案件は振ってしまいと考えているようです。

資格として建設業許可業務を扱える人はたくさんいますが、お客様のリクエストにしっかり応えられる人はそういないのかと思います。もし、あなたが、ライバルも多いし、今更建設業許可に参入してもお考えなら、結論を出すのは早過ぎるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です